「原因」タグの記事一覧

人の体に害が出る時の原因は生活習慣などが大きく絡んでおり、例えば喉の痛みの原因で考えると風邪などが関係していますが、風邪はストレスや冷えなどにより免疫力が落ちるという原因で発症するため、普段の生活から原因を作らないように対策する事が大切だと思います。

流産の原因は冷え!コーヒーは控えるべき?

妊娠した時は流産を控える対策として冷えを防ぐのは大事ですが、コーヒーも原因の一つであり、1日1杯のコーヒーを飲むだけでも流産の確率は上がるので控えて、冷えはスクワットも毎日30回やると確実に改善されていくでしょう。

妊娠中期の流産症状と原因!生活習慣の改善が大切?

妊娠中期でも流産する方が稀に現れる事があり、原因は子宮の形や筋腫という部位に異常が出る病気が関係している事があり、妊娠中期の流産の前には強い腹痛などの症状があり、生活習慣が原因と絡んでいる事も多く合って改善すると症状も良くなります。

妊娠初期の出血の原因と流産の確率を上げる習慣とは

出血の原因は胎盤が肥大化して子宮口まで行く事が考えられており、妊娠初期は出血が多いため珍しい話ではなく、流産の原因はジャンプ運動やお腹を刺激する動きが絡んでおり、妊娠初期以前に流産の原因となるコーヒーも飲まない方が良いです。

妊娠初期の流産の原因は運動!?ウォーキングがおすすめ?

妊娠初期は流産する方が最も多く、トランポリンやバスケなどの激しい運動が原因となる事があり、妊娠初期にお腹が張っていない状態であれば運動をした方が流産を防ぐ事が出来て、この時に動くと原因の冷えを治す事が可能で、胎児に栄養と酸素を送りやすいです。

流産の原因は食べ物やストレス!?人間関係の危険とは

ストレスが溜まる事や体に悪い食べ物を食べ続ける事は流産の原因になるケースがあり、ルイボスティーを飲むとストレス解消におすすめで、流産の原因となる食べ物は夏野菜や南国のフルーツなどの体を冷やすものなので、食べ過ぎを控えましょう。

足がつる原因は運動!マラソンをする時の注意点!?

足がつる人はマラソンや運動のやり過ぎが原因でもあり、筋肉の疲労を回復するタウリンを魚介類や甲殻類を摂取すると足がつる原因を取り除けますが、マラソンや運動が終わった後にストレッチを行うと体にとても良い影響をもたらせる事が出来ます。

足がつる原因とすね!睡眠中の対策は水を飲むと良い!?

睡眠中はクーラーによる冷えや運動のやり過ぎで足やすねがつる原因を作りますが、すねの部位が痛い場合はストレッチをすると原因の改善に役立ち、睡眠中に足がつる人は生姜湯を飲むと良いので、生姜を擦り下ろして熱湯と飲むと改善出来ます。

足がつる原因と対策!土踏まずの痛みは靴が関係する!?

足や土踏まずはヒールを履く事や長時間の立ち仕事が原因でつる事があり、対策としてはスニーカーを履く事とストレッチをするのが良く、足や土踏まずがつるのはミネラルが枯渇している事が原因でもあるので、対策のため牛乳やチーズを食べると良いです。

足がつる原因!指は冷えの対策が必要!?

冷えは冬に訪れますが、足や指の血流を悪くしてつる原因を作りますが、冷えは足湯を10~20分すると改善する事が可能で指もポカポカとなり、つる原因を一つ解決する事が可能なのですが、他にもストレッチをするなどして対策する事が大切です。

足がつるは原因は栄養?糖尿病の可能性もある!?

栄養は足がつる原因と関係性があり、海藻類が多く含むミネラルなどが少ないと足がつる事となり、ビタミンB1を含むベーコンなどの栄養も必要であり、糖尿病の方はカリウムを摂取すると症状が良くなる事があり、糖尿病の原因である塩分も体外に出せます。

このページの先頭へ