ルイボスティーと肌!効果的な飲み方は寝る時や食事前!?


肌を綺麗にして女性として自信を持ちたいという方には、ルイボスティーが有効であり、ここでは飲んだ時の作用をお伝えします。

4618f111bb577daba7f1918a51bde9eb_s


また効果的な飲み方を紹介するので、是非見てください。

最初にルイボスティーを飲んだ時に現れる肌の変化を説明して、次に効果的な飲み方を幾つか紹介しいたいと考えています。

ルイボスティーの効果


やはり飲んだ時に肌に現れる効果が気になると思うので、ルイボスティーを飲んだ時に現れる体の変化を紹介していきます。

ルイボスティーの効果

体の老化を防ぐ
血流を良くする
便秘の改善
リラックス作用

以上がルイボスティーの効果で肌に有効な理由です。

人の体は活性酸素というストレス・不規則な生活・食事などで増える成分があり、活性酸素は体を老化させて、病気の発症率や肌のシミやシワを防ぎます。

ルイボスティーの効果はこの活性酸素を取り除きます。

これはSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)という成分による抗酸化作用で、肌を若返らせると同時に血管内の老廃物を取り除きます。

そのせいかルイボスティーの効果は体の血色も良くします。

また善玉菌を増やす作用があるため体内の便を柔らかくして、排便を促す事から腸内を綺麗にして、肌荒れやニキビなどの悩みも解決されます。

肌は「内臓の鏡」と言われるほど腸内と関係しているので大切です。

またルイボスティーの効能には「アルファヒドロキシ酸」というフルーツ酸が含まれており、この成分は古い角質を落として、乾燥肌を防ぎます。

28日後には新しい皮膚を作るため、それまで飲む事が大切です。

ルイボスティーの効果は精神をリラックスさせて、プラシーボ効果により眠気を誘い睡眠の質が上がるので、肌に成長ホルモンを促して綺麗にします。

スポンサードリンク


肌に与える栄養


ルイボスティーの効果は皮膚を綺麗にしますが、実は栄養面も肌を美しくする事に期待出来て、主に亜鉛と鉄分が大きな作用を持っています。

まず亜鉛ですが、こちらは人体の皮膚・骨・髪・血液を作ります。

亜鉛が不足すると皮膚細胞の新陳代謝が正常に行われず、古い角質がそのままになってニキビを作って炎症を引き起こす事も少なくありません。

ルイボスティーは亜鉛を含んでいるため、正常に肌を生み出す効果を持ちます。

また鉄分は全身に酸素を運ぶ役割を持ちますが、肌に酸素が行かなくなると新しい細胞が作れず、通常なら28日間で作られる新しい皮膚が生まれません。

こんな時にルイボスティーを飲むと効能で改善してくれます。

亜鉛はストレスを感じると消費するので毎日飲んで補給する事が大切で、人間の肌が生まれ変わるのは28日後のターンオーバーなので、28日間飲み続ける事が大切です。

しかし、個人差があるため最長でも3ヵ月間は待つ覚悟を持ちましょう。

ルイボスティーの効果で本当に肌が綺麗になるのか不安な人もいると思いますが、実際に飲み続けた人はニキビや吹き出物が治ったようです。

そのせいか今では肌のためにも手放す事が出来ないようで、ルイボスティーで洗顔すると肌がツヤツヤになり、美容にも良いそうです。

スポンサードリンク



効果的な飲み方


早めに肌をツヤツヤにしたいと思う方にルイボスティーの効果的な飲み方を紹介するので、是非参考にしてください。

効果的な飲み方

温めて飲む
寝る前に1杯飲む
朝起きた時に飲む
食事の30分前に飲む

以上がルイボスティーの効果的な飲み方となります。

やはり体の冷えは肌に悪影響なので温めて飲むと冷えを改善出来て有効で、寝る前に飲むとリラックス作用で安眠を誘う事が出来ます。

これにより眠り安くなり肌も綺麗になりやすいため効果的な飲み方です。

またルイボスティーの効果はマグネシウムにより便秘を促すため、朝起きて飲むと排便を促しやすいため、朝に飲むのも良いです。

この時に食事を食べ過ぎず少量の摂取なら便秘を改善しやすいです。

ダイエットしたい人に効果的な飲み方は食事の30分前で、ルイボスティーが含む「カテキン」は脂肪の吸収を抑えるため、食事による脂肪の吸収を防ぎます。

肌も綺麗になりがちなのでおすすめの飲み方です。

またルイボスティーの効果はペットボトルと茶葉では、茶葉に熱湯を注いだ種類がサお湯が高いため、面倒ですが急須で熱湯を注ぎましょう。

しかし、効果的な飲み方でも注意するべき点があります。

ルイボスティーのカテキンは葉酸という栄養を崩すため、1日3杯までに抑えるのがいいので、これを目安に飲むと肌にも好影響です。

以上でルイボスティーの効果的な飲み方について終わります。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ