足がつる原因は運動!マラソンをする時の注意点!?


運動をやり過ぎてしまう人やマラソンを頻繁にする方は、足がつる原因を作ってしまうので、対策方法をお伝えしたいと思います。

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s


またマラソンなどでよく体を動かす人に必要な栄養を紹介します。

最初に足がつる原因と運動の関係について説明して、次に簡単な対策を紹介するので走るのが辛い人は是非とも見てください。

足がつる原因


急に激痛が走り筋肉が痙攣と収縮を繰り返す症状を足がつると言いますが、この症状は数秒~数分続くので経験した方なら地獄の様な痛みでしょう。

足がつる原因は運動のやり過ぎ・水分摂取量・冷え・栄養の偏り・靴のサイズなどが考えられています。

まず運動のやり過ぎですがこれは短期間の筋肉の疲労によって、栄養と酸素を急激に消費して、補給が間に合わない状態となり、足がつる原因となります。

また水分の摂取量が少ないと血流が悪くなり、栄養と酸素が体に運ばれません。

当然足がつる原因となってしまうのですが、冷えも血行不良となって同じ様な理由で危険要因となるので、どちらも対策する事が大切です。

そして大切なのはミネラル類(カルシウムやマグネシウム)とビタミンB1です。

カルシウムは筋肉の収縮を機能させて、マグネシウムはカルシウムの動きを上手く制限させる機能があり、ビタミンB1は脳と体を上手くリンクさせる働きがあります。

足がつる原因はこの3つの栄養が足りていない事も原因と言えます。

またマラソンなどの運動をする方はタウリンなどの筋肉の疲労を回復させて、運動能力を向上させるため、ケガも少なくなり必要な栄養です。

スポンサードリンク


運動やマラソンの対策


まずマラソンやサッカーなど運動のやり過ぎだけが足がつる原因となる訳ではなく、運動不足の方も血行が悪くなり、栄養と酸素が行き届きません。

そのためつる原因となるので、ウォーキングをする事も大切です。

よくスポーツをする方は準備体操を始める前にやりますが、準備体操をやると逆にケガをしやすくなると分かっていて、体にも悪いと分かりました。

そのためマラソンなどの運動が終わってから体操をすると良いです。

今から足がつる事が多い人に原因となる筋肉疲労を改善するストレッチのやり方を紹介するので、予防したい方は見てください。

ストレッチの方法

1 まず壁の近くで片足で立ち、もう片方はつま先を手で持ちます。
2 持った方の足の部位を伸ばすようにします。
3 次はストレッチの格好をします。
4 後方にある足の裏側を伸ばすようにします。

以上が運動やマラソンが終わった後に出来るケアとなります。

つる原因は運動をやっている時に流れる汗も関係しており、特にマラソンをしている方は水分とミネラルをしっかりとる事が大切です。

ちなみにタウリンの栄養は甲殻類や魚介類が多く含んでいます。

例えばイカ・タコ・蟹・海老・牡蠣・シジミ・アサリ・アジ・サンマ・サーモン・カツオ・サバなどが含んでいるのでマラソンや運動をする人におすすめします。

スポンサードリンク



足がつる時の対処


原因が分かったと思うので、次は足がつる人が日頃からやるべき対策を紹介するので運動やマラソンを擦る人は見てください。

足の対策方法

半身浴をする
スポーツドリンクを飲む
寝る前に水を飲む
栄養を摂取する

以上が足がつる原因を対策する事となります。

運動やマラソン時の後には温かいお風呂にゆっくり浸かると、体の疲れを取るだけでなく血流も良くなり、つる原因を取り除く事が可能です。

またよく走る人は体に「乳酸」が溜まりやすいためクエン酸が必要です。

乳酸は運動やマラソンで溜まり、筋肉を疲れさせるため取り除く事が大切なのですが、クエン酸が乳酸を取り除くため、スポーツドリンクを飲むと良いです。

スポーツドリンクは乳酸を含んでいるから足がつる原因を取り除きます。

足がつる原因は睡眠中の水分不足によって血流が悪くなる事も理由で、寝る前に水を飲むとスポーツ選手は運動で好成績を残せると思います。

ちなみにマラソンをする人も健康のため水を飲みましょう。

またカルシウムは小魚・乳製品・海藻類が含んでいて、マグネシウムは昆布・わかめ・納豆・ナッツ類が多く含んでいる事が分かっているので足がつる人が食べましょう。

原因はビタミンB1の不足でもあるので、肉類や卵を食べると良いです。

基本的にはベーコンやハムが含んでいますが、豚肉や鶏肉などあらゆる肉類が含んでいるのでマラソンや運動をする人はおすすめします。

以上で足がつる原因について終わりたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ