足がつるは原因は栄養?糖尿病の可能性もある!?


栄養の偏りは健康を害するだけでなく、足がつる原因になると分かっており、特に糖尿病の方は別の危険もあり注意するべきです。

57d18a3ee80a60d1b8f9dcc284fe74ec_s


ここでは症状を出さないために必要な栄養をお伝えします。

最初に様々な足がつる原因を紹介していき、次に糖尿病の方が積極的に摂取しなければならない成分を説明していきたいと思います。

足がつる原因


足がつる症状は筋肉に激痛が走り、痙攣や収縮を往復する症状を現していて、原因は
栄養失調や冷えなど様々です。

しかし、他にも原因となる要因が沢山あります。

それは水分不足・姿勢の悪さ・体の冷え・筋肉の疲労・薬品・糖尿病などが足がつる理由を作り、水分は血流を悪くする事から発症します。

血流は栄養と酸素を全身に送るため、ドロドロになると送る事が出来ません。

そのため足がつる原因になる事があり、短期間の筋肉疲労も酸素と栄養が追い付かなくなり、症状が出る事が分かっております。

また冷えも血行が悪くなる事から足がつる原因になってしまいます。

妊婦に多い栄養不足は主にミネラルが減りやすい事が問題で、主にマグネシウム・カルシウム・鉄分・カリウム・タウリン・ビタミンB1などの栄養を補う事が大切です。

これらを摂取するとつる原因を解決する事が可能です。

カルシウムは筋肉の収縮する役割を担い、マグネシウムはカルシウムの動きを調節する働きを持ち、ビタミンB1は脳から下される体の動きを正常に保つ栄養です。

また足がつる原因はタウリンの不足もあり、タウリンがないと筋肉が疲れやすくなり症状が出やすいです。

スポンサードリンク


必要な栄養を含む食材


今から足がつる原因が栄養失調と考えている人に摂取するべき、食べ物を紹介するので糖尿病の方は栄養不足を防ぐためによく見てください。

おすすめの食べ物

カルシウム  チーズ・海老・いわし・油揚げ・小松菜・ヨーグルト
鉄分     いわし・牡蠣・あさり・納豆・枝豆・ほうれん草・パセリ
マグネシウム 納豆・油揚げ・昆布・たくあん・アーモンド
ビタミンB1  ベーコン・豚肉・焼豚・ハム・たらこ・ラーメン・卵
カリウム   グレープフルーツ・トマト・ゴーヤ・キウイ

以上が足がつる原因を取り除く栄養となります。

全ての栄養を取れという訳ではありませんが、基本的には足がつるという症状が出る場合はこれらの見て積極的に摂取すると良いです。

ちなみにタウリンは甲殻類の海老や蟹などから摂取出来ます。

タウリンは運動をしない人ならそこまで必要な栄養ではありませんが、妊婦の方は胎児に奪われる事があるため積極的に摂りましょう。

カルシウムの栄養を摂取するのが面倒なら牛乳を飲むのでも問題ありません。

足がつる原因はミネラルバランスが崩れる理由でもありますが、その他に運動による汗でミネラルが減少しまうため、スポーツをしている人は注意です。

スポーツ選手はそのためこれらの栄養を多く摂取する必要があります。

またスポーツ選手で足がつる人はタウリンが不足している事が多いため、イカやタコを食べて栄養を補給すると筋肉が疲れにくくなり、運動能力も上がります。

体が思い道理に動かない場合はビタミンB1の栄養を取ると良いです。

スポンサードリンク



糖尿病の危険


糖尿病患者は現在増えていますが、足がつる原因になる理由は全身の神経に支障が出る事が絡んでおり、体の感覚が麻痺する事となります。

そのせいか足がつる・手のしびれ・感覚が鈍い・力が抜けるなどの症状が出ます。

糖尿病はこのように神経障害が出る事から原因を作る事となりますが、発症者は基本的にお風呂に入っても温かく感じないなどの特徴があるようです。

当然お酒の飲み過ぎ・栄養不足・高血圧・肥満の方は予備軍なので原因と言えます。

また運動で汗を掻き、ミネラルの栄養が不足すると糖尿病の方はつる傾向にあり、汗を掻いた時にチェックしやすいのでおすすめします。

症状が進行していくと最終的に足を切断する事となるので、原因を考えましょう。

糖尿病の方におすすめ出来る栄養はカリウムで、カリウムは体内にある塩分を取り除く作用があるので、とても有効な栄養です。

塩分は食欲を増し、血圧を上げるため糖尿病の発症率を上げてしまいます。

足がつる原因を改善していくためにもカリウムの栄養を豊富に含むトマトジュースがおすすめで、150mlで塩分1gを体外に出せるので毎日飲むと良いです。

以上で足がつる原因と糖尿病に必要な栄養について終わります。

スポンサードリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ