カフェインの効果と効能!眠気への影響時間とは


眠気で仕事に集中できない時にコーヒーを飲んで、カフェインの効果で寝ないようにして、仕事を頑張る方が多く、ここでは効能について紹介します。

459f7aaaf969b37106da11800e956660_s


また体に害を出さずに健康に良い飲み方もお伝えしていきます。

最初にカフェインの効果と効能について説明して、次に眠気に出る影響を解説していくので、日頃摂取している人は是非見てください。

カフェインの効果と効能


実際にカフェインを摂取するとどのような効果が現れるのか気になると思うので、今から効能を説明していくので、気になる方は知っておきましょう。

カフェインの効能

リラックス作用
集中力と記憶力の向上
脂肪の分解
肝臓の負担の軽減
眠気覚まし

以上がカフェインを摂取した時の効果と効能になります。

リラックス作用はストレス解消と精神の安定に繋がり、これは脳に覚醒作用が起きる事によって起こるもので、この時神経に刺激を与えるため集中力上昇効果があります。

またカフェインは記憶力も上げる効能があるとされています。

人間には「リパーゼ」という脂肪を分解するための酵素がありますが、カフェインの効果はこれを活性化させて脂肪燃焼効果が2倍になります。

効能は20~30分後に出て、この時に有酸素運動であるジョギングをすると有効です。

ちなみにこのカフェイン効果は肝臓にも良い影響を出し、お酒に含まれるアルコールを分解する時に掛かる肝臓の負担を減らし、肝臓癌の発症率が減ります。

食べ過ぎた時にも消化を助けて、胃の負担を減らす効能が期待出来ます。

また眠気を下げる事にも効果が期待出来て、この効果も30分以内に現れる事が分かっており、8~14時間継続する事が判明しています。

このカフェインの効能には個人差があり、カフェインを普段摂取していない人は影響が出るのが早いという事が分かっています。

スポンサードリンク


カフェイン効果の危険


通常なら健康に良いとされる効果も取り過ぎてしまうと悪影響が出るので、今からカフェインの効能が出過ぎた時の症状を紹介します。

カフェインの危険

貧血や骨粗しょう症
早産や胎児成長の遅れ
太る事と肌荒れ
睡眠障害
急性胃炎
自律神経の乱れ
冷え性や生理痛
中毒症状

以上がカフェインの効果が過剰に出てきたときの危害となります。

貧血や骨粗しょう症はカフェインの効能で鉄分とカルシウムが壊される事から発症して、妊婦の方は早産や胎児の成長の遅れに繋がる事と分かっています。

またビタミンも崩れる効果なので、肌荒れや太る事にも繋がります。

カフェインの効能にはリパーゼを活性化する作用がありますが、過剰摂取すると胃が荒れて下痢や吐き気などを伴う急性胃炎となり、肌荒れになる事もあります。

ちなみに睡眠障害になる事もあるため、カフェインの効果はとても危険です。

自律神経の乱れは脳の覚醒作用で神経に緊張状態にする事で現れ、頭痛・めまい・立ちくらみ・吐き気・気分の悪さ・憂鬱な気分などの症状が出ます。

カフェインの効能はその他に冷え性にも繋がり、生理痛が悪化します。

またカフェインの効果には中毒性があると判明しており、効能が出始めた時は脳の疲労感や精神の不安を解消しますが、継続されていくと次第に効果が弱まります。

その状態になると摂取量が増えていき、不足していると副作用も出ます。

カフェインの効能による中毒副作用とは頭痛や精神の不安で、これらの症状が出てどんどん欲しくなってくるので、効果の使い方を誤ると危険です。

スポンサードリンク



眠気をコントロールする方法


眠気はカフェインの効能で消されてしまいますが、効果で夜眠る事が困難な方は昼までに飲むと気持ちよく眠る事が可能です。

夕方からコーヒーなどでカフェインを摂取すると既に手遅れと言えます。

眠気を改善するためにココアを飲もうとする方がいますが、ココアではリラックスする効能が強いため、逆に眠たくなってしまいます。

しかし、コーヒー1杯ではカフェイン量が足りず寝てしまう方もいます。

実際に僕は先ほどアイスコーヒーを飲みましたが、食事の後でもあるせいか寝てしまったため、本当に眠気を改善する効能があるのかと思いました。

どうやらこれはカフェイン量が足りていないというようです。

実は300mgまでカフェインを摂取しないと眠気を改善する効果は見られておらず、これにはコーヒー3杯ほど飲まないといけないため、非常に難しいです。

そのため、眠気を改善するためにはキシリトールなどを食べると良いです。

その他に鼻の付け根と目頭の間にある部分を指で押すと眠気は消えていくので、職場で眠たくなったら迷わず、目と鼻の付け根の部分を指で押しましょう。

以上でカフェインの効果と効能について終わります。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ