最新情報

2017年9月17日
妊娠初期症状
人工中絶をすると地獄に落ちる可能性が出て来る?
妊娠初期の方に注意してもらいたいのが、人工中絶をすると地獄に落ちる可能性が出て来るという事であり、なぜそうなるのか今回はそれをお伝えします。
2015年7月2日
妊娠初期症状
妊娠初期症状のおりものは黄色の粘り?妊婦の変化とは
おりものは時期によって黄色や粘り気などに違いが出ますが、妊娠初期症状が出た際は排卵期が終了したにも関わらず黄色で粘り気があり、これは体が妊婦に変化した証拠なので、妊娠初期症状に気づくためにもよく見ましょう。
2015年7月2日
妊娠初期症状
妊娠初期症状のおりものと生理の違い!普段と色が違う?
普段は生理予定日が来るとドロドロしたおりものが現れますが、妊娠初期症状のおりものには違いが現れて、その変化はサラサラな感じになって色にも変化が現れるという違いが現れ、生理の時と変化が現れるのは女性ホルモンが増えて、妊娠初期症状の原因を作るようです。
2015年7月1日
妊娠初期症状
妊娠初期症状の生理前との違い!胃痛と胸の張りの変化とは
生理前の胸の張りや胃痛は妊娠初期症状と違いがあり、胸の張は乳房や乳首が敏感になって痛みを伴いやすくなり、胃痛には生理前との違いが難しいため出血で見るのが良く、妊娠初期症状が出た時は刺激物を控えましょう。
2015年7月1日
妊娠初期症状
妊娠初期症状の生理前の違い!頭痛や眠気の対処とは
妊娠初期症状は眠気と頭痛が兆候として表れますが、生理前との違いは出血や下腹部の痛みで分かりやすく、妊娠初期症状の眠気はココアを飲むと有効で、頭痛や首回しをして血流改善する事をするのが良く、生理前との違いで微熱が続く事です。

人工中絶をすると地獄に落ちる可能性が出て来る?

妊娠初期の方に注意してもらいたいのが、人工中絶をすると地獄に落ちる可能性が出て来るという事であり、なぜそうなるのか今回はそれをお伝えします。

妊娠初期症状のおりものは黄色の粘り?妊婦の変化とは

おりものは時期によって黄色や粘り気などに違いが出ますが、妊娠初期症状が出た際は排卵期が終了したにも関わらず黄色で粘り気があり、これは体が妊婦に変化した証拠なので、妊娠初期症状に気づくためにもよく見ましょう。

妊娠初期症状のおりものと生理の違い!普段と色が違う?

普段は生理予定日が来るとドロドロしたおりものが現れますが、妊娠初期症状のおりものには違いが現れて、その変化はサラサラな感じになって色にも変化が現れるという違いが現れ、生理の時と変化が現れるのは女性ホルモンが増えて、妊娠初期症状の原因を作るようです。

妊娠初期症状の生理前との違い!胃痛と胸の張りの変化とは

生理前の胸の張りや胃痛は妊娠初期症状と違いがあり、胸の張は乳房や乳首が敏感になって痛みを伴いやすくなり、胃痛には生理前との違いが難しいため出血で見るのが良く、妊娠初期症状が出た時は刺激物を控えましょう。

妊娠初期症状の生理前の違い!頭痛や眠気の対処とは

妊娠初期症状は眠気と頭痛が兆候として表れますが、生理前との違いは出血や下腹部の痛みで分かりやすく、妊娠初期症状の眠気はココアを飲むと有効で、頭痛や首回しをして血流改善する事をするのが良く、生理前との違いで微熱が続く事です。

妊娠初期症状の生理前の違いは食欲や基礎体温に兆候が出る?

生理前は食欲が増したり基礎体温がいつもより違いが大きいですが、妊娠初期症状だと食欲どころか好みも変わる違いがあり、生理前なら高温期から低温期に変化しますが妊娠初期症状だと基礎体温が変わらないので、微熱が続く場合は胎児が出来た可能性があります。

妊娠初期症状はいつから?風邪や吐き気の変化とは

いつから風邪や吐き気などの妊娠初期症状は現れるのか、それは生理予定日の7日前に多いとされており、風邪はビタミンCが奪われるため妊娠初期症状で発症しやすく、つわりで吐き気を伴いそんな時は無理をして食事を摂取するのは控えましょう。

妊娠初期症状はいつから?腹痛やつわりの原因と対策!

妊娠初期症状ではつわりが始まって腹痛が現れるので、いつから始まるのか知りたい人は生理予定日の一週間前の時期に始まると考えるのが良く、妊娠初期症状でつわりが出た時に食事を食べられない際は生姜湯を飲むのが良く、腹痛はお腹をさするといいです。

妊娠初期症状はいつから?微熱や眠気の対処方法とは

妊娠初期症状は生理予定日の一週間前に現れやすいと判明していて、その際に眠気や微熱を伴う事が多くあり、妊娠初期症状の微熱は長期間継続しつつ37.5度以下である事が多く、眠気の対処方法はルイボスティーを飲んで好きなだけ寝る事です。

流産の原因は冷え!コーヒーは控えるべき?

妊娠した時は流産を控える対策として冷えを防ぐのは大事ですが、コーヒーも原因の一つであり、1日1杯のコーヒーを飲むだけでも流産の確率は上がるので控えて、冷えはスクワットも毎日30回やると確実に改善されていくでしょう。

このページの先頭へ